Seika's Blog

声楽家 川口聖加による音楽のこと、日常のこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

週末、東京にてコンサート。

今週末、26日(土)に東京丸の内でミニコンサートをします。私が山梨県内で歌ったコンサートを偶然に聴いてくださった方からお話をいただいた、素敵なご縁で実現した企画です。

限定30席で募集したところ1日で応募がいっぱいになり、締め切ってからもたくさんの応募をいただいたようです。

今回はピアニストの古屋かおりさんとご一緒します。クラシックはもちろんですが、ジャズなどでも活動しているアレンジ力も素晴らしく、多方面にたくさんアンテナが伸びていて、一緒に合わせたり話をしたりしていると私もとても刺激を受けます。素敵な音のストックをたくさん持ってます♪

プログラムは、フランスもの3曲+オペラアリア1曲、最後にジュピター英語歌詞版を歌う全5曲の構成です。フランスものと言っても全く性質の異なる、「バイレロ」と「ジュトゥヴ」と「クローリスヘ」。バイレロはもともとはフランスのオーベルニュ地方の民謡をカントルーブが編曲したもので、今回はさらに古屋さんのアレンジも加わって、どんな世界が展開するか。。お楽しみに。ジュトゥヴは思いっきりサロンの雰囲気で。クローリスへは究極のラブソング、だと思ってます。終盤は、私の声のレパートリーに合うものを、、、ということで一曲「ムゼッタのワルツ」を選びました。ジュピターはアンコール代わりと言いましょうか、最近ずっと歌ってきているもので、一旦の完成形が出せたら良いなぁと思っています。

その後のイベントで私が「声楽の楽しみ方」みたいなお話をするコーナーがあるのですが、、それと内容的にも繋がるようなプログラムではないかと。楽しんでいただけるように、しっかり準備したいと思います。古屋さんともリハーサル重ね中。宜しくお願いいたします♪
  1. 2008/07/21(月) 12:22:22|
  2. Concert(演奏会)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<丸の内視聴室コンサート | ホーム | 7月のパン教室>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seikakawaguchi.blog9.fc2.com/tb.php/116-dd9d072d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。