Seika's Blog

声楽家 川口聖加による音楽のこと、日常のこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

テレビ出演とリサイタルのご案内

あさって8日(土)UTY(テレビ山梨)の「おんがくのかぜ」という番組に出演いたします。30分間、私の歌やインタビューを放送してくださいます♪山梨でしか見られませんが、お近くの方でお時間がありましたらぜひチェックしてみてください。ディレクターの方、スタッフの皆さん、司会者の方々、皆さんが本当に親切で良くしていただき、番組制作のために一生懸命やってくださっていて感激して帰ってきたのでした。皆様お世話になりました。ありがとうございました!

UTYテレビ山梨「おんがくのかぜ」

さて「おんがくのかぜ」の番組内でも告知させていただいたのですが3月14日(金)19時~芸術ホール(甲府総合市民会館)で帰国後初のリサイタルを行います。よろしければぜひ足をお運びください。演奏曲目は以下の予定です。

◆W.A.Mozart (1756-1791) :
An Chloe クローエへ
Das Veilchen すみれ

Giunse alfin il momento, ~ Deh vieni, non tardar, o gioja bella
とうとうその時が来た ~ 早くおいで、美しい喜びよ
(オペラ<フィガロの結婚>より)

◆H.Wolf (1860-1903) :
Mignon? ミニョン?
Der Knabe und das Immlein 少年とみつばち
Er ist’s もう春だ
                   
◆P. Mascagni (1863-1945) :
Ave Maria アヴェ・マリア
◆G. C.Menotti (1911-2007) :
Monica’s Waltz モニカのワルツ(オペラ<霊媒>より) 
◆G.Puccini (1858-1924) :
La Canzone di Doretta ドレッタの素晴らしい夢
(オペラ<つばめ>より)

◆J.Offenbach (1819-1880) ホフマンの舟歌
◆R.Hahn (1875-1947) クローリスへ

◆C.Debussy (1862-1918)
Beau Soir 美しい夕暮れ
Pantomime パントマイム
Apparition 出現

◆「サウンドオブミュージック」メドレー
◆思い出のアルバム
◆ふるさと

なんだ、このまとまりのない多種多様なプログラムは!と思われる方もいるかもしれません。でもこれでも一応「意図」はあるのですよ...。前半はモーツァルトという古典的なものから始まって、次にヴォルフの一曲目の最初のピアノ和音を聞いたら、あまりの違いにすでにビックリですよね♪ヴォルフという後期ロマン派の大胆で独創性あふれる作曲家の世界をしばし味わっていただいてから、オペラアリア3曲歌って前半を締めくくります。後半はトークを入れまして、少し軽めの(?)作品を中心に構成してみました。「おんがくのかぜ」でも紹介させていただいたミュージカル「サウンドオブミュージック」のメドレーや、谷岡千代さん編曲により非常にダイナミックな作品に生まれ変わった「思い出のアルバム」そして私がよくコンサートで歌わせていただく「ふるさと」などは、クラシックをあまり聞かれない方々にも親しんでいただけると願っています。

今はリサイタル準備の真っ最中。夜は毎日プログラムノートを作成しています。今日は、ドレスの仮縫いに行ってきました。もとは知人からいただいたドレスで、スカート部分だけを残して、上を新たにオーダーして作っていただいています。写真はベージュですが、実際の布は薄いピンクベージュになる予定です♪

dress1.bmp
  1. 2008/03/06(木) 22:06:13|
  2. Events & Broadcast(イベント・放送)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<リサイタル終了いたしました | ホーム | 2週連続、演奏会。そして、テレビなど。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seikakawaguchi.blog9.fc2.com/tb.php/150-9efbb754
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。