Seika's Blog

声楽家 川口聖加による音楽のこと、日常のこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

岩手旅行記

去る1月27日(日)、雪景色の岩手あらえびす記念館でソプラノコンサートをしてきました。

伴奏者の佐々木絢子さんと私です♪

ayako.jpg


4日前の水曜日に岩手入りをして、そのまま雫石に移動し、伴奏者の絢子さんとすぐに合わせ。4日間連続で毎日3時間ほどのリハーサルをして、本番に臨みました。初めての伴奏者でしたが、大学時代から知っていて、どんな風なピアノを弾いてくださるか何となく想像しながら、今回はご一緒できるのがとっても楽しみでした。密度の濃いリハーサルで最後はとても息が合うようになり、本番は良い集中力のなか、自分でも納得のいく演奏ができたと思います。思いのこもった絢子さんのピアノもリハーサル以上に魂の入った演奏で私の歌を支えてくれました!二人とも「本番マジック」経験できましたよね♪

ご来場いただいた方、本当にありがとうございました。私のコンサートのお客さまってどこにいっても、どうしてこんな素敵な方ばかりなんでしょう。幸せな時間をご一緒していただき感謝です!受付をやってくださったり、手伝ってくださった方々ありがとうございました。そして伴奏者として素晴らしいピアノを弾いてくださった絢子さん、本当にありがとう!このコンサートでまた一つ大きな経験をいただいたので、ますます精進して良い歌が歌えるようになっていきたいです。これからもよろしくお願いいたします。

岩手には親戚もいまして、今回の演奏会前には泊めていただいたり、宴会に呼んでくださったりしていただきました。私と似た感性を持つ(歌好きで小さい頃の私によく似た)親戚のYちゃん、お兄ちゃんで野球を頑張っているおりこうさんのHくん、長年私のお姉ちゃん役をつとめてくれているM姉ちゃん、そしてクラシック音楽も好きだと言ってくれた高校生の剣道少年Rくんや大勢の親戚の方々が集まってくれました!ありがとうございました!

終演後、親戚とのショット。

img20080205_1.jpg


会うと二人で話が止まらなくなる伴奏者の絢子さん宅でいただいたウィーンの紅茶と濃厚な小岩井チーズケーキ♪

sn340490.jpg


食べ物ネタついでに、3分前に完売して買えなかったカレーパンで有名なお店の味な外観♪次回は完売前に買って食べたい!

sn340493.jpg


小岩井の一本桜。遠くからでも雪景色の中で存在感を放っていました。

sn340495.jpg
  1. 2008/02/05(火) 13:35:37|
  2. Travel(旅)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<明日、美術館コンサート。 | ホーム | 岩手にいます>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seikakawaguchi.blog9.fc2.com/tb.php/154-251c6b9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。