Seika's Blog

声楽家 川口聖加による音楽のこと、日常のこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クリスマス・シーズン

クリスマスというとその幸せな雰囲気に何となく便乗してしまう日本人の私。クリスマスに関しては、自分が幸福になるというより、幸福感を持った人々に混ぜてもらうのが好きです。

クリスマスの音楽は好きだけれど、クリスマスを祝うと言っても私にはピンと来ません。

ヨーロッパにいたときも、その場で能動的に楽しむというよりはやっぱりお客さまとして楽しませていただいたという印象。街中がクリスマスという行事を意識しはじめるこの頃、私は、クリスマス自体がどうこうというより、またこの季節が来たんだな、と感慨深くなります。

今年もそんな季節がやってきました。去年はイブにディナーショーで歌わせていただいてましたが、今年は演奏会も前後にずれました。今年のクリスマスは気持ち穏やかに過ごすことができそう、かな。

今週は3ヶ月ぶりのパン教室でクリスマスパーティがあり、リースパン(シナモン入り)を作りました。私の焼いた特大リースパン、直径25cm♪

img20071215_1.jpg


私たち中級の生徒さんと初級の生徒さんとが一緒になったので、テーブルもこんなに豪華でにぎやか!

img20071215.jpg


私が「きよしこの夜」をアカペラで歌わせていただいたあと、パーティが始まりました。小さいカップで焼いたパネトーネと、パンの帽子をかぶったクリームスープ、野菜サラダに鶏肉料理、食べきれないくらいのご馳走をぺロッと完食!素敵な皆さんと楽しい時間を過ごすことができました。ご馳走さまでした。

その翌日は、いつもお世話になっているピアニスト小野惠子さんの「そば食べてからコンサート」に伺いました。石和にあるお蕎麦屋さんで定期的に行われている、そばとコンサートがセットになった楽しい企画です!惠子さんの素晴らしいピアノ演奏に加え、毎回素敵なゲストが登場します。今回のゲストはソプラノの杉田博子さん。とても清楚な美しい歌声で、レアなクリスマスソングなども堪能させていただきました。ありがとうございました。またもう一組のゲストと言ってもいい惠子さんの愛息であり、チェリストのJくん(4歳?)とピアノ伴奏をした5歳?の男の子の「ガヴォット」。二人とも勉強しはじめてそれぞれ10ヶ月とか半年くらい!なのに、鳥肌が立ちました。ちゃんと息を合わせているんです!チェロの音も信じられないくらい良い!一度聴かないとこの凄さは伝わりません。しかもサンタさんのコスチュームで可愛いすぎでした♪

img20071215_2.jpg
  1. 2007/12/15(土) 13:34:06|
  2. Private(個人的)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<久々バレエ | ホーム | 本当に本当に終わり>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seikakawaguchi.blog9.fc2.com/tb.php/165-13a64f6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。