Seika's Blog

声楽家 川口聖加による音楽のこと、日常のこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヘングレ立ち稽古

12月本番のオペラ<ヘンゼルとグレーテル>も、9月からは演出家の十川先生が入られて立ち稽古がはじまりました。

先週14日の指揮者江上先生による音楽稽古に始まり、15日から17日まで3日間は十川先生による1日7時間の立ち稽古が続きました!立ち稽古2日目には太ももに軽い筋肉痛を感じ、3日目にはかなりの疲労がたまってました。2日空けて、今日も7時間の立ち稽古。フィナーレ以外のほぼ全ての場面の段取り+稽古をつけてくださいました。

十川先生は妥協を許さない厳しい方です。このオペラが終わっても、次のオペラで0から学ばないように、演技がオペラ演技として成り立つための基本ルールを教えてくださり、どれも面白くて仕方ありません。そして先生がやってくれる見本が凄すぎて!いろんなアイデアを出せばさらにそこからたくさんのヒントを与えてくれます。常にそこで満足せず、さらに良いものを目指す気迫を常に持っていらっしゃいます。地方オペラとはいえ、様々な方の真剣さが積み重なって、最後には自信を持ってお見せできるとても良いオペラになるのではと本当に楽しみです(他人事じゃなくて、自分も責任重大!)。

写真は本番の大ホールでやった立ち稽古の様子。私の組のお父さんとお母さんで~す。

img20070921.jpg
  1. 2007/09/21(金) 00:14:57|
  2. Opera(オペラ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<チャレンジ宣言 | ホーム | 初級パン教室の最終回>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seikakawaguchi.blog9.fc2.com/tb.php/187-5c9669ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。