Seika's Blog

声楽家 川口聖加による音楽のこと、日常のこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

モカパン&レモンパン

sn340266.jpg

火曜日は月一回のパン教室でした。生徒さんは5人。月一回しか会わない仲間ですが、みなさんとても良い方たちばかりで、チャーミングな先生から楽しくレッスンしてもらっています。

様々な場所にいくと、その場の独特な「気」があります。何となく「どんよりした」気を感じる場所や「気持ちの良い、明るい」気を感じられる場所と。人が持つ気や場所が持つ気など複雑に重なっているのしょう。専門家でないのでそれ以上はよく分かりませんが。このパン教室に漂う気は、とても柔らかくて爽やかな気です。いつも楽しみに出かけていきます。

今月の課題は「モカパン」と「レモンパン」。
パン生地は普通のバターロールの生地と一緒です。上の帽子は強力粉ではなく薄力粉を使います。つまりビスケットの生地と同じで、レモンパンの帽子にはレモンの皮(すりおろしたもの)とレモン汁、モカパンにはインスタントコーヒーをラム酒で溶かしたものを混ぜ込みます。焼きは普通のガスオーブンで180度(余熱)10分、160度で2、3分で完成。家庭用の電子オーブンだとやや高め、長めに設定することが多いです。私の電子オーブンの場合、上記の設定ではしっかり焼けなかった(帽子がまだしっとりしていた)ので、最後に190度で3分ほど焼き、表面をサクっとさせたら上手くいきました。

教室では、帽子が片方に寄ったり、割れたりすることもなく、約40個全て成功しました♪味も優しい個性があって、とても美味しかったです。私としてはそれぞれの帽子の味をもう少し強くして、ほんのもう少しそれぞれの個性を出して焼いてみたいと思います。

サラダは、普通の生野菜サラダに自家製ドレッシング漬けのスライス玉ねぎと焼きなすを載せました。これならおかず感覚でモリモリ食べられます。

来月は動物パンです。どんなパンができるかな?

sn340267.jpg
  1. 2007/05/17(木) 09:45:05|
  2. Food(食)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<幸せが集まる場所 | ホーム | 何となく気忙しい>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seikakawaguchi.blog9.fc2.com/tb.php/220-2a4fe36c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。