Seika's Blog

声楽家 川口聖加による音楽のこと、日常のこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ジンときた

夜に山梨大学卒業・修了演奏会に行ってきました。
私の出身校ではありませんが、お世話になっている先生や知り合いの学生が何人かいるので、楽しみに行きました。第1部は7人の学部卒業生と4人の大学院修了生の発表、そして第2部は毎年恒例でひとつのテーマに沿って音楽科全学生が演奏することになっていて、今年のテーマは「鳥」でした。

個人発表も皆さんしっかり準備されていて、学生ながら聴きごたえがありました。今どき(!)の学生はおしゃれさんで、ドレスも素敵でした。第2部のテーマ「鳥」のプログラムは多彩で、以下のとおり。
1.ひばり(合唱曲:メンデルスゾーン)
2.鳥の歌(合唱曲:ジャヌカン)
3.鳥アラカルトで、ダカン、サン=サーンス、グリンカ、シューマン、ルグランなどの作品をピアノや楽器で演奏
4.火の鳥(ストラヴィンスキー)
5.鳥の歌(カタロニア民謡)

ここまでテーマに沿ったプログラムを用意されると、すがすがしい気分にさえなります!テーマを作るならここまでやらないとね。自分の演奏会にとっても参考になりました。

第2部で合唱を歌っている若い子たちの顔がとても良く、ピュアな音楽と相まって、なんかジンときてしまいました。皆さん、お疲れさまでした♪
  1. 2007/03/03(土) 23:50:26|
  2. Concert(演奏会)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<春の声 | ホーム | 世界の家>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seikakawaguchi.blog9.fc2.com/tb.php/242-0765b865
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。