Seika's Blog

声楽家 川口聖加による音楽のこと、日常のこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

美術館コンサート

museum01.jpg

今日は、車を運転しながらFMラジオで素晴らしい名唱に出会い、朝からご機嫌な一日でした。ちょうどこれから勉強しようと思っているヴォルフの歌曲が流れていて、しかもすっごく良くて、興奮して知人に電話してしまいました。「誰が歌ってるのか調べて!」って。ブリギッテ・ファスベンダーでした。そういえば彼女の歌曲をちゃんと聴いたのは初めてかも。

今日は14時から山梨県立美術館にてロビーコンサートに出演させていただきました。このロビーコンサートは、現在の館長さんが2年前に赴任してきて以来、「美術&音楽を楽しもう!」というコンセプトで、毎週日曜日の午後30分間、休むことなく続いているコンサートです。今日で第76回目!毎週なので、様々な演奏者が出演し、その時々で異なる雰囲気のコンサートが楽しめることでしょう。毎日曜日を楽しみにしているというリピーターの方もいるようです。回を重ねるごとにお客さまの数も増え、本日も立ち見が大勢出るほど盛況でした。「フルートとソプラノによる早春のメロディー」と題して演奏しましたが、お楽しみいただけましたでしょうか?このコンサートのために来てくださった方々、美術館に来て、たまたまコンサートを見つけ足を止めて聴いてくださった方々、本当にありがとうございました。

本日のプログラム:
メンデルスゾーン作曲「歌の翼に」(Vo,Fl&Piano)
多忠亮作曲「宵待草」(Fl&Piano)
文部省唱歌「茶摘み」(Vo,Fl&Piano)
岡野貞一作曲「ふるさと」(Vo,Fl&Piano)
宮城道雄作曲「春の海」(Fl&琴)ゲスト:琴奏者、日原史絵さん
プッチーニ作曲 オペラ<トゥーランドット>より「誰も寝てはならぬ」(Vo&Piano)
ベネディクト作曲「四十雀」(Vo,Fl&Piano)
中田章作曲「早春賦」(Vo,Fl&Piano)

共演者の原田雅子さん(フルート)、深澤恵梨香さん(ピアノ)ありがとうございました。フルートとの曲をこんなにたくさん一度のステージで演奏したのは初めてでしたが、今までピアノ以外の楽器とやった回数としては、やはりフルートが一番多かったと思います。フルートと歌のために書かれた作品は結構たくさんあるんですよね。改めてアンサンブルって良いな、と思いました。普段はピアノと一対一のアンサンブルでしたが、それにもう一つ楽器が加わるとまたまた楽しい!合図の出し方や耳も鍛えられます!

お琴奏者の日原さんも素敵でした。アーティスティックな格好をされていて、現代作品の初演などもされると聞いて、納得。今日は一曲のみでしたが、もっと聴いてみたいです。日本の伝統楽器と同じステージに立つのは滅多にないので、一緒に演奏したわけではありませんが、貴重な体験でした。

個人的に美術館大好きで、旅行に行けば必ず立ち寄って遊び(!)ます。ミレーをはじめとしたバルビゾン派の絵画、横山大観など日本作家の名画を多数収蔵した山梨県立美術館、近いうちに訪れてゆっくり鑑賞してみようと思います。
  1. 2007/02/04(日) 21:12:08|
  2. Concert(演奏会)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<パンの差し入れ | ホーム | そばランチ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seikakawaguchi.blog9.fc2.com/tb.php/256-95c4b724
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。