Seika's Blog

声楽家 川口聖加による音楽のこと、日常のこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

出会いわくわくコンサート

昨日は、北杜市長坂コミュニティステーションにて「出会いわくわくコンサート・SMILE FOR YOU~天使のおくりもの~」で歌わせていただきました。このコンサートは、やまなし文化学習協会と北杜市の共同主催で毎年行われているものです。

「出会いわくわくコンサート」は毎年、山梨県各地のホールで行われており、主に初めてコンサートを聴く方々、また聴く機会の少ない方々を対象に、楽しい内容のコンサートを目指して取り組まれています。昨日もクラシックだけでなくミュージカルナンバーやディズニーの曲などを盛り込んだ、お祭りのような楽しいコンサートになりました。演奏者も、とにかく盛り上げたいという気持ちで演奏し、何度も衣装変えをして、自分たちも思いきり楽しみました。足を運んでくださった大勢のお客さま、本当にありがとうございました。また、とくに表に出ることのない大勢のスタッフの皆さまにも感謝申し上げたいです。共演者の皆さまもお疲れさまでした!また共演したいです。

演奏会後にお客さまに「生きる勇気をいただいた」と言っていただくと、こういうコンサートの大切さが身にしみます。とすると、例えば、自分が歌う歌曲などのコンサートでは、どうやったらお客さまに満足していただけるか思いをめぐらせるのです。たぶん同じ種類の満足を感じていただくことはできないかもしれません。だからいろんな演奏会があって良いのだと思います。でも、もっともっと工夫ができるはず。やるなら精一杯のことをやりたい。どんな演奏会でも一つ一つを本当に大切にしたいと常々思います。

昨日、もうひとつ感激したのはホールの素晴らしさです。2年前に出来たこの施設はJR長坂駅の敷地内にあり、中にはホールや図書館があり、役所も隣接しています。のどかな地方の町に、こんなコンパクトで利用しやすい施設があるなんて感動。駅前ホールの便利さは、オランダのユトレヒトを思いおこさせました。こういう施設が地域に根ざし、身近で良いコンサートがもっと普及しますように。私も微力ながら何か考えたいです。

さて、次回は1週間後の県立美術館ロビーコンサートです。30分のプログラムで「春」に関する曲を中心に演奏します。今回はフルート、ピアノとの「四十雀」初挑戦。この曲は「みそさざい」というタイトルでも知られています。他の素敵な曲とともに、軽やかに春の雰囲気をお届けできたら、と思います。どうぞお楽しみに!
  1. 2007/02/04(日) 00:14:51|
  2. Concert(演奏会)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<そばランチ | ホーム | サロン・コンサート>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seikakawaguchi.blog9.fc2.com/tb.php/258-2e938839
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。