Seika's Blog

声楽家 川口聖加による音楽のこと、日常のこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。
皆さま、お正月をいかがお過ごしでしょうか。

私は昨年のクリスマスに本番が終わってから、年賀状作成に追われ、大晦日までリサイタルのDM作成をしておりました。年賀状は過去最多の200枚超。ナーブルのお客様にも出来る限り送らせていただきました。

明日からお仕事なので、元旦と今日は出来るだけゆったりと過ごしました。
とは言っても、普段出来ない雑務をのんびりやっていた感じ。
ブログは引っ越せたものの、カテゴリーが引っ越せず、270件の記事を手作業でカテゴライズ。これには数時間かかってしまいました~

今年の川口聖加の活動は、
1月27日にCD「Le Temps des Lilas~リラの花咲くころ~」発売。
1月末から2月はじめにかけて、2年ぶりのソロリサイタルを新潟、山梨、東京で開催。
同時期にリサイタルピアニストのファン・ニューケルケン氏による講習会を山梨、東京で開催。
5月に県内でポピュラーミュージシャンたちとのコラボコンサート。
9月にギター奏者相川達也さんのリサイタルにゲスト出演、などがすでに予定されています。
その他、まだ確定していませんが、いくつか面白い演奏会も考え中です。

またナーブル音楽企画では、
7月ごろ、昨年大好評をいただいたアンサンブル・レナシオンの山梨公演(今年は素晴らしい声楽の方もお呼びする予定です)。
10-11月ごろ、メキシコ人ソプラノ、カルメン・ガブリエラ・ロサーダさんのラテン音楽コンサートなどが決まりつつあります。

ナーブル音楽企画には多くの演奏家の方からコンサート企画のお話をいただき、大変有り難く思っています。
ひとつひとつのコンサートを大切に企画・開催していくため、1年に開催できるコンサートの数が限られてしまい、なかなかすぐにご希望に添えず、申し訳ありません。

さて、ここで川口聖加のCDの宣伝を。
1月27日発売予定「Le Temps des Lilas~リラの花咲くころ~」。

このCDは山梨と東京のリサイタル会場でも販売されます(新潟はホールで物品販売が禁止されているため申込書のみ配布いたします→訂正。新潟では申込書を含む宣伝活動も禁止だそうなので、CDご希望の方はHPからどうぞお申し込みください)。

CD帯の解説より。
19世紀末フランスを代表する作曲家エルネスト・ショーソン。時代に漂う空気をそのまま閉じ込めた彼のメロディーは深い憂鬱に彩られ、ため息が出るほど美しい。彼の代表作と言われる「リラの花咲くころ」を含む6曲の作品で、その特徴的な世界が川口聖加とファン・ニューケルケンの2人によって見事に再現されている。その他、合唱曲でも多くのファンを持つ木下牧子の歌曲集「愛する歌」や、今も広く愛されている「浜辺の歌」、TVCMでも話題になった「落葉松」など、日仏の魅力ある歌曲を1枚のCDに収録。全15曲。

川口聖加(ソプラノ) マリーン・ファン・ニューケルケン(ピアノ)
NMPR-1001(ナーブル音楽企画)
2100円(税込)


収録曲
エルネスト・ショーソン(1855-1899):
蜂鳥(「7つの歌」より)

「4つの歌」
第1曲 静けさ
第2曲 セレナード
第3曲 告白
第4曲 せみ

リラの花咲くころ(「愛と海の詩」より)

木下牧子(1956-):歌曲集「愛する歌」
第1曲 誰かが小さなベルをおす
第2曲 ロマンチストの豚
第3曲 雪の街
第4曲 ユレル
第5曲 さびしいカシの木

成田為三(1893-1945):浜辺の歌

越谷達之助(1909-1982):初恋

小林秀雄(1931-):落葉松

フランシス・プーランク(1899-1963):愛の小径


CD注文方法
ナーブル音楽企画ホームページより、希望枚数とお名前、ご連絡先(ご住所と電話番号)をメールにてお送りください。ホームページ内「お問い合わせ」からも直接送信していただけます。メール確認後すぐに振込先口座番号を返信いたします。振込みを確認後、数日以内にCDを発送いたします。

お電話(090-3547-4039)でも直接お申し込みいただけます。

※2010年2月15日までにお申し込みいただいた方には、送料無料(ただしメール便のみ対応)とさせていただきます。


今年も応援宜しくお願いいたします!
川口聖加
  1. 2010/01/02(土) 21:20:58|
  2. Private(個人的)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ダイニング六魯 | ホーム | 木村さんのりんご>>

コメント

No title

Mizukaさま♪

はい、今年も火の玉女らしく進んでいきます!
  1. 2010/01/09(土) 00:36:04 |
  2. URL |
  3. seika #71Ls1iNw
  4. [ 編集 ]

あけおめ

ますます火の玉女っぷりを発揮して下さい。
  1. 2010/01/08(金) 05:38:15 |
  2. URL |
  3. Mizuka #-
  4. [ 編集 ]

No title

M.O.さま

今年も宜しくお願いいたします!
はい、音楽より食べ物のほうが多いのは周知の事実のようで。
私のブログを見て、カフェやレストランに訪れてくださった方も何人かいらっしゃるようです♪音楽の方はコンサートで示しましょう!
  1. 2010/01/03(日) 08:26:48 |
  2. URL |
  3. seika #D/skB44U
  4. [ 編集 ]

今年も宜しくお願いいたします

新年明けましておめでとうございます。
昨年はお世話になりました。今年も宜しくお願いいたします。

気付いたのですが、blogのカテゴリ、音楽よりも食べ物の方が多いですね・・・
  1. 2010/01/03(日) 00:11:50 |
  2. URL |
  3. M.O #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seikakawaguchi.blog9.fc2.com/tb.php/280-52386279
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。