Seika's Blog

声楽家 川口聖加による音楽のこと、日常のこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

リサイタル終了いたしました

1月23日、山梨でのファン・ニューケルケン氏の講習会を皮きりに、27日新潟リサイタル、31日東京講習会、2月2日東京リサイタル・・・と一連の大きなイベントが終了いたしました。足を運んでくださり、今回ご縁がありましたお客様、また陰で大きなご尽力をくださった皆様、関わっていただいた一人一人の方々に心から感謝とお礼を申し上げます。ありがとうございました。

歌曲とオペラの違いは、発声や芸術的な表現を含め、それほど大きい差はないと思っています(もちろん歌う場所の大きさ、作品によって強調・拡張しないといけない点など違ってきますが、それは歌曲の世界の中だけでも同じです)。とかく、日本では、ごく一部の考え方として、伴奏は「ただただ歌を邪魔しないよう、常に優しくそっと寄り添うだけで十分」、また歌はメインなので?とにかく派手で迫力あるもの・・・?というイメージを抱く方もいたり、歌曲を歌うときはオペラのようにならないように、大人しく・・・?と思っている方・・・など様々ですが、こういう世界もあるんですよということをお伝えしたかったのです。ただお客様をアッと言わせるだけのハッタリではなく、出来うる限り音楽的に、音楽や詩に対して誠実に、しかし同時に思いきり表現する!今回の伴奏者とともに、今の私の実力で出来ることを精一杯お届けしたかったのです。

字幕の試みを含め、演奏後はアンケートだけではなく、たくさんのメールやお電話で反響をいただきました。私と伴奏者がお伝えしたかったことが多くの方に肯定的に受け取っていただけたことは、本当に嬉しく、同時に身が引き締まる思いです。

字幕はまだ改善点が多々あるものの、「自分には特に必要ない」と感じる方数人以外、ご意見をお寄せくださった方のほぼ全員が「賛成」「作品の魅力がより伝わる」とのことでした。ただ、字幕でお伝えする情報は最小限にとどめたいという気持ちで、個々の皆様のイメージを出来るだけ固定しないように、字体なども敢えてシンプルでそっけないものを選んだりしたことが、かえって「情緒性がない」と思われた方もいらっしゃったようです。歌詞ですべてを表現して、音楽がそれをただなぞるだけだったら、偶然性の音楽をやっている意味がなくなってしまう。それならCDで十分です。理想は「歌詞(字幕)の表現が良かった」と言われないことです。主は演奏なのですから。

全ての皆様のご希望には添うことはできませんが、ご意見も尊重しつつ、私が思う改善を色々と試みて、さらに良い内容の演奏会をお届けできるよう磨いてまいります。今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

ドイツリートに関して大変造詣の深い、著書がベストセラーとなっている著名な先生から、東京リサイタル後に感想をいただきました。以下に抜粋してご紹介させていただきます。

「とにかく連続演奏会という意欲的な取り組みに、感心致しました。実力があっても、事情で実行出来ない方も大勢おられますから、いろいろな点で恵まれているあなたに、心から乾杯!、嬉しいことです。

字幕は準備に大変だったでしょうが、成功ですね。聴衆はプログラムの日本語を暗い中で読むよりもずっと楽ですし、舞台をゆっくり楽しむ余裕も出来ますから。また白いスクリーンは黒尽くめのホールを和らげ、演奏者を美しく浮き立たせる効果もありましたよ。

あなたもすべて丁寧に勉強されておられ、メッセージに書きましたように、1曲1曲の情感をとてもよく表現しておられました。また、伴奏者が素晴らしかったです。

あなたの個性を良く理解なさって、邪魔しないよう寄り添いながら、歌い手と共に呼吸し歌い、しかも、ご自分の音楽をしっかり出されて・・・久しぶりに良い伴奏を聞かせていただきました。

どれほどの地位や名声があっても、音楽を心から敬愛し、演奏に際しては、謙虚に臨むような人となりは、自ずと演奏に表れるものです。その大切さをあらためて教えていただきました。

本当に良い時を持たせていただいて、有難うございました。」

皆様の応援を胸に、これからなおしっかり励んでまいります。今回ご縁がなかった方々にも次回はきっとご縁がありますように。この人の演奏なら何がなんでも聴きに行く(笑)と思ってもらえるような機会が作れるよう、もっともっと磨きをかけたいと思います。
  1. 2010/02/05(金) 13:13:35|
  2. Concert(演奏会)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<かぐや姫の稽古とテレビ収録 | ホーム | リサイタル2公演終了!>>

コメント

No title

Mizukaさま

使える炎か分からないけれど・・・温まってくだされ!
山梨レストランガイド・・・の異名があるので。そのためにはもうちょっと記事を充実させねば。
  1. 2010/02/11(木) 16:48:14 |
  2. URL |
  3. seika #D/skB44U
  4. [ 編集 ]

いい意味の

ぬぁ~にぃ~!?やっちまったなあ~!!(爆) byクールポコ

すごいよあんたは。いいやすごい!!自慢の親友だ。
その炎で私の水を温めておくれ(笑)。

今後の活躍大いに期待しとります。
運営アドバイスもいろいろ頼みます。

追伸 カテゴリの量があまりに多いのでびっくり&笑いました。
    レストランなんて4項目もあるし(大ウケ)。さすがやね。
  1. 2010/02/10(水) 05:29:21 |
  2. URL |
  3. Mizuka #-
  4. [ 編集 ]

No title

ドナルドさん♪

ありがとうございます!今後も公私ともにお世話になります。宜しくお願いします。
  1. 2010/02/06(土) 17:43:34 |
  2. URL |
  3. seika #D/skB44U
  4. [ 編集 ]

No title

 『連続演奏会』という意欲的な取り組

成し遂げましたね。

素晴らしい・素晴らしいと思います。

私も1曲1曲の心のこもった情感を感じさせて頂きましたよ。

今後ますますのご活躍を楽しみに・楽しみにしてますよv-7
  1. 2010/02/06(土) 11:53:03 |
  2. URL |
  3. ドナルド。 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seikakawaguchi.blog9.fc2.com/tb.php/287-bbdff7f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。