Seika's Blog

声楽家 川口聖加による音楽のこと、日常のこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

恥ずかしい嘘

テレビでも報道されたし、どの記事でも良いけれど、例として日本経済新聞朝日新聞の記事より。

佐賀県の玄海原発の再稼働をお願いしに出かけた海江田万里経済産業相と佐賀県知事の会見。
海江田氏「原発の再開には国が責任を持ちます」
古川氏(佐賀県知事)「安全性が確認できました」

何を言っているのか、さっぱり分かりませんでした。
福島原発の事態を収拾したのならまだしも、責任も何も取れていない状況の真っただ中に、何を言っているのか。それに安全な原発などはじめから1ミリも存在しないのだから、「安全」という言葉など安易に使わず、せめてもっと頭を使って違う表現を考えてほしい。

日本文学研究者のドナルド・キーンさんが大好きな日本に永住、帰化を決断したというニュースも流れた。はっきり言って、申し訳ない気持ちでいっぱいだ。彼の愛する日本の要素は、今どれだけ残っているのだろう。
  1. 2011/06/30(木) 00:39:25|
  2. Private(個人的)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<一段落・・・次へ | ホーム | 縄文人のように>>

コメント

そうですね

知り合いがこう言っていました。
「世の常として、その時々の支配者たちは、国民がバカなほど、騙されやすいほど楽だったはずなので、バカな人間ばかりを育ててきた。結果、国民ばかりでなく政治家ですらバカから選ぶしかなくなってしまった」
極端な言い方ですけれども、ちょっと納得できてしまうところがあります。信念を持ってやっている人がどれだけいるか、ですよね。
  1. 2011/07/26(火) 11:34:16 |
  2. URL |
  3. Seika #D/skB44U
  4. [ 編集 ]

No title

全く同感です。大体、経済と、命や健康とを天秤にかけることが、どれほど、愚かでかつ、恐ろしいことか。
この国の、政治家や、それを選んだ人たち、は、哲学がないのですね。これは日本一国の話ではないのに。
 ドナルド・キーンさんはどう思われているでしょうね。
  1. 2011/07/05(火) 09:46:48 |
  2. URL |
  3. ホットケーキ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seikakawaguchi.blog9.fc2.com/tb.php/349-901c7f79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。