Seika's Blog

声楽家 川口聖加による音楽のこと、日常のこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

身体ワークショップ ~太極拳に学ぶ~

私が所属しておりますドイツリート研究会「ノイエ・クレンゲ」による次回の講習会が決定いたしました。題して「身体ワークショップ~太極拳に学ぶ~」です(参加者募集中)。どんな方でもご参加いただけます。

歌と身体は切っても切れない関係にあり、身体の使い方、あり様を太極拳から学んでみよう!という大変面白い企画です。以下詳細です。ご興味のある方は、ぜひぜひご参加ください。


ドイツ歌曲研究会・ノイエクレンゲ主催 第2回講習会  
身体ワークショップ  ~太極拳に学ぶ~

講師 北川延江先生   企画、責任者 西田典子
http://www.studytaiji.com/(プロフィールは、ホームページをご覧ください)

ヨーロッパの芸術家の間で広く行われている身体ワークショップ(アレクサンダーテクニック、フェルデンクライス・・・などなど)の多くに、東洋の身体技法が積極的に取り入れられていることは、周知のことです。音楽にかかわる者にとって、もちろんすべての人にとって、太極拳の優れた身体技法に学ぶ所は大きいです。身体の中心のとらえ方一つとっても、それを取り入れることで、体が変化し、音も変わる事に気づくはずです。それぞれの方が自分の日頃からの問題点と積極的に向き合い、より良い可能性を発見出来る機会としていただければ幸いです。また一般のお知り合いで、興味のある方がいらっしゃればどうぞ、おさそいくださいませ。

内容:東洋医学的な体のとらえ方について我々も知っておくべき点を講義していただいてから、身体を動かしていきます。先生に個人個人に応じてアドヴァイスをいただきながら、この機会に、日頃の体の使い方に関する疑問をぶつけてください。

日時:5月20日(日)午後2時~4時
場所:目黒区勤労福祉会館 4階、サークル室 (目黒駅より徒歩12分)
参加費: 2000円(外部参加は3000円)  
 
*土足のままでよい、板張りのスタジオですので、必要と思われる方は座る際下に敷くものや、上履きをお持ちください。
*動きやすい、足など組めるような服装でご参加ください。着替える場所はあります。
*5月10日を申し込み期限とします。
*場所は目黒川沿いに複数の区の施設が隣接しています。地図、電話等詳しくはこちらを検索ください。
http://www.megurokuchushokigyocenter.jp/access.html
*申込、ご質問は西田まで TEL&FAX 045-932-4472
Mail; norinori55@y3.dion.ne.jp
  1. 2012/05/06(日) 12:17:59|
  2. Masterclass(講習会)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<フォルテピアノで伴奏するドイツリート演奏会 | ホーム | オフィシャルサイト英語版ページが一応完成です>>

コメント

こきおばさん♪ 
そうだったのですか!10年とはすごいですよ。今度縄文人でお話聞かせてください。
  1. 2012/05/09(水) 00:28:36 |
  2. URL |
  3. seikakawaguchi #D/skB44U
  4. [ 編集 ]

私も太極拳を10年余りしていますが、身体の使い方をまだ習得できていません。
でも、正しい使い方をマスターすると、疲れを知らない身体に慣れるようです。
まだまだ修行中です。
  1. 2012/05/08(火) 06:27:27 |
  2. URL |
  3. こきおばさん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seikakawaguchi.blog9.fc2.com/tb.php/380-f271ef37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。