Seika's Blog

声楽家 川口聖加による音楽のこと、日常のこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バッハアカデミーのご案内!諸岡範澄氏、鈴木雅明氏ワークショップ

山梨大学教育人間科学部准教授で、合唱団 KoCoAの指揮者である片野耕喜先生の主宰する「バッハアカデミー」(富士の国やまなし国文祭参加事業)の第3回、第4回のご案内をこちらでもさせていただきます。

片野先生でないと開催できないような貴重な内容のイベントです。私も勉強させていただきに、参加します!第4回では合唱団と一緒に演奏させていただくことになりました。今からとても楽しみです。回を重ねるごとに口コミの評判で聴講者が増え、第4回などはもうすぐにでも満席になるのでは・・・必ず予約が必要なので、ぜひお早めのご予約をおススメいたします。どうぞ宜しくお願いいたします。


[バッハアカデミーVol.3]
2013年7月27(土)-28日(日)
「バッハとその周辺の室内楽」(「バッハアカデミーVol.3」 <室内楽ワークショップ>)
バッハから古典派の室内楽の様式や演奏理論を、参加グループのアンサンブル指導を通じて学び合います。また受講生はそれらの成果を課題曲「管弦楽組曲第1番」に活かして合奏します。

講師: 諸岡範澄(オーケストラ・シンポシオン音楽監督・バロックチェロ奏者)

演奏団体とレッスン時間
7/27(土)レッスン
13:00 開場 演奏曲の楽譜をお渡しします。
13:30-14:30 グレープカルテット
  F.J. ハイドン作曲 太陽四重奏曲作品20 から弦楽四重奏曲第33 番ト短調 作品20-3 第1,4楽章
14:45-15:45 バロックアンサンブル楽泉
 エリザベト・ジャケ・ドゥ・ラ・ゲル作曲「トリオソナタ」
 C.P.E.バッハ作曲「トリオソナタ ニ短調」
16:00-17:00 アンサンブル・レモン
 W.A.モーツァルト作曲「オーボエ四重奏 ヘ長調 K.370」第1楽章
17:15- 18:15 受講者による合奏
 J.S.バッハ作曲「管弦楽組曲第1番」BWV1066

7/28(日)レッスンと発表
13:30-14:15 アンサンブル・レモン モーツァルト
14:25-15:10 グレープカルテット ハイドン
15:20-17:05 バロックアンサンブル楽泉 ドゥ・ラ・ゲル&C.P.E.バッハ
17:15- 各アンサンブルの発表と合奏 J.S.バッハ「管弦楽組曲第1番」
18:30 頃 日程終了

場所:赤レンガ館(山梨大学付属小・中学校内)
聴講費: 1,000円(楽譜資料込み・2日間有効・,何度でも出入り自由)
*レッスン時間は前後することがあります。あらかじめご了承ください。

[バッハアカデミーVol.4]
緊急告知! 急遽決定!
「バッハアカデミーVol.4」 <オルガンワークショップ>
9月7日(土)甲斐市双葉 キングスウェルホール ザニン社のオルガンを用いて以下のような内容で実施します。
(予定)
*このオルガンの仕様とバッハのオルガンについてのおはなし
*受講生3人程度(主催者の方ですでに決定しました)の公開レッスン
*合唱団『甲府コレギウム・アウレウム』との共演 鈴木雅明指揮 受講生の伴奏によるメンデルスゾーン作曲モテット「アヴェマリア」Op23-2

時間未定(おそらく午後スタート)夜7時頃まで
全席自由 料金2,000円 200席で完売となります。

鈴木雅明氏略歴
元東京芸術大学教授
米イェール大学教会音楽研究所客員教授
2001年  ドイツ連邦共和国より『ドイツ連邦共和国功労勲章功労十字小綬章』
2009年  芸術選奨文部科学大臣賞
2011年  紫綬褒章
2012年  ライプツィヒ市よりバッハメダル(独)など受賞多数

バッハアカデミーについては準備の都合上、事前申し込みをお願いします。
お問い合せ・お申し込み:片野 liedkurs@gmail.com もしくは電話 080-5474-4159まで
  1. 2013/07/12(金) 16:59:33|
  2. Events & Broadcast(イベント・放送)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夏休みコンサート in 押原小!8月3日(土)14時開演です | ホーム | モルゴーア・クゥアルテット 笛吹公演>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seikakawaguchi.blog9.fc2.com/tb.php/401-42a23b3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。