Seika's Blog

声楽家 川口聖加による音楽のこと、日常のこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夏奈子さん、ありがとう。

一昨日、金丸夏奈子さん(メゾソプラノ)の一周忌追悼コンサートが大盛況のうちに終わりました。主催者、関係者の皆さんの気持ちが伝わる素晴らしいコンサートでした。皆さま、本当にお疲れさまでした。足を運んでくださった大勢の皆さま、ありがとうございました。

あんなにも大勢の素晴らしい仲間に心を尽くしてもらえる夏奈子さんとは、どれだけの人だったのだろうか...。亡くなる1年前に出会い、夏奈子さんと同じステージで歌えた幸運な私だったけれども、彼女の本当の凄さは一昨日のコンサートで初めて分かった気がしました。

私は古屋かおりさんの編曲・伴奏で「ジュピター」を歌いました。不思議な集中力と気持ちよさのなかで歌えました。夏奈子さんがサポートしてくださった気がしました。

人に、音楽を伝える、歌を伝える立場の人間として、どういうスタンスでやっていくのか。どんな気持ちでステージに立つのか。たった一つの私の人生のなかで出会ってくれた皆さんに、どんな歌を届けるのか。私が受けたたくさんの影響のなかに、夏奈子さんの大きな存在もあります。

深い悲しみや残念な気持ちを通り過ぎ、1年経った今、いつまでも残るのは感謝の気持ちだけです。
夏奈子さん、ありがとう。私たちをこれからも見守っていてください。
  1. 2008/10/06(月) 22:37:44|
  2. Concert(演奏会)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<taopole recital | ホーム | 金丸夏奈子追悼コンサート「祈り」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seikakawaguchi.blog9.fc2.com/tb.php/97-5be68b45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。